あなたのデリケートゾーンの黒ずみはそのキツイ下着のせいかも!?

締め付けがキツイ下着を履き続けると黒ずむ可能性も・・・。

 

 

ぴっちりとした下着や小さ目の下着など、おしゃれな下着がさまざまあります。女性ならかわいい下着やおしゃれな下着を身につけたいことでしょう。

 

しかし、締め付けがキツイ下着を履き続けていると、デリケートゾーンが黒ずむ可能性があります。

 

肌は繰り返し刺激を受けるとメラニンを生成します。メラニンは黒ずみやシミの原因になる悪者のイメージがありますが、外部の刺激から肌を守る働きがあるのです。

 

締め付けがキツイ下着を履き続けていると、動くたびに摩擦の刺激が肌に加わり、メラニンが生成されます。摩擦による黒ずみは「摩擦黒皮症」といい、肌の深くに色素が定着しているため、改善に時間がかかります。

 

また、締め付けがキツイ下着は過角化という現象の原因にもなります。過角化とは角質層が厚くなる現象のことです。たまった角質は黒っぽく固くゴワゴワとしていて、黒ずみになってしまいます。

 

 

自分に合ったサイズの下着を選びましょう!

 

デリケートゾーンの黒ずみを防ぐには、自分に合ったサイズの下着を選ぶことが大切です。下着は毎日履くものだし、毎日生活をしていれば体を動かして摩擦のダメージを与えてしまいます。そして、メラニンが生成されて色素沈着をすると、改善が難しくなります。できてしまう前に予防をすることの方が簡単です。

 

くいこんだり体を動かすと下着がずれてしまうようなら、下着のサイズが合っていません。ウエスト部分はくいこんでいないか、ヒップが押しつぶされていないか、ウエスト部分が正しい位置になり前後で水平になっているか、などを確認してください。

 

同じサイズでも製品によって若干大きさに違いがあります。可能であれば毎回試着をすることがおすすめです。

 

下着専門店なら、店員さんがアドバイスをくれることでしょう。自分に合ったサイズがわからないときは、店員さんに相談をしてみてください。

 

スポーツをするときには体を激しく動かすので、下着と肌との摩擦が大きくなります。ランニングや自転車など脚を動かすスポーツをするときは、肌への刺激が少ない下着を選びましょう。

 

また、サイズだけでなく素材も大切です。天然素材はムレにくいのでおすすめです。

 

 

もう黒ずんできてるのならデリケートゾーン専用のクリーム「イビサクリーム」で簡単ホームケア♪

 

すでに黒ずんでしまっている場合は、自分に合ったサイズの下着を着用するだけでは黒ずみを改善できません。黒ずみを改善するなら、美白成分が配合されている化粧品を使用するとよいでしょう。デリケートゾーンは肌トラブルを起こしやすいので、デリケートゾーン専用の化粧品を使用することがおすすめです。

 

デリケートゾーンの黒ずみをケアする医薬部外品が「イビザクリーム」です。デリケートゾーン美白ケア人気NO1を獲得しています。美容専門誌でも紹介されています。

 

黒ずんでいる肌はダメージで弱くなっています。だから、たっぷり潤いを与えることが大切です。

 

イビザクリームには、厳選された8種類の保湿成分が配合されています。ヒアルロン酸ナトリウムやシロキクラゲ多糖類といった保湿成分が、デリケートな部位に潤いを与えます。

 

黒ずみをケアする薬用成分は、トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kの2種類を配合しています。トラネキサム酸は美白有効成分として厚生労働省に医薬部外品と認められている成分です。トラネキサム酸がメラニンの生成を抑制し、グリチルリチン酸2Kが肌を整えます。

 

さらに、天然由来の4種類の植物成分が美白をサポートします。

 

そして、敏感肌にもうれしい5つの無添加です。黒ずみケア成分を配合していても、肌にダメージを与える成分を使用していたら、黒ずみ改善は難しいです。イビザクリームは肌に優しいことにもこだわっています。

 

 

>>イビサクリームの詳細はコチラ